Football soundtrack 1987-音楽とサッカーに想いを馳せる雑記‐

1987年生まれサッカー・音楽(ROCK)好きがサッカー・音楽・映画などについて思いを馳せる日記

サッカー

【忘れたくない選手】ジダンに想いを馳せて-史上最高の選手・伝説にふさわしい男-

語り継がれる伝説という言葉にふさわしいジダンのプレーに想いを馳せる 2018.10.10 リライト フットボーラーとして伝説に残るには上手さだけではいけない。 そもそもある程度を超えれば上手さというのは個人的な見地に阿ってくる気もするし、だからこそ議論…

【忘れたくない選手・長編】ロナウドに想いを馳せて-史上唯一のフェノメノ-

史上最高のストライカー、’フェノメノ’ロナウドに想いを馳せる 苗字にまつわる話でここまで盛り上がれるのは日本人だけなのだろうか? 「日本人のおなまえっ」というNHKの名字バラエティーを欠かさず見てる僕は、この話題はかなり好きな方だ。 特に、多い苗…

想いを馳せたい2世フットボーラー10人【ジダン・マルディーニ・ハジ・テュラム・キエーザ…】

レジェンドのDNAが今開花しようとしている 長年音楽ファンをやっていると、バンドと共に歳を重ねるという喜びも知ることが出来る。 その点フットボールでは引退が早く、自分の青春期を共に過ごした選手を追い続ける事はできないが、それでも辛抱強く彼らを追…

【忘れたくない選手】パヴェル・ネドヴェドに想いを馳せて-地上最強の伊達男-

史上最高のダイナモに想いを馳せるプレーヤーレビュー フリークってほどでは全然ないが、ジョジョの奇妙な冒険を成人男性の平均並みには嗜んでいると自分でも思う。 細かい背景とか描写とかまでは詳しくないが、ストーリーと名台詞くらいは追っかけていて、…

【サッカー日本代表】今後10年の代表を変える7人の逸材

新しい栄光を探す旅 ロシアW杯で日本代表は史上最悪の下馬評を覆し、ベスト16入りを果たしベスト8にまで手をかけかけて、確かな熱狂を巻き起こしサッカー熱を一時的に最大限に沸騰させてみせた。 経験と柔軟性を最大の武器に戦ったおっさんJAPANの主力は以前…

【ロシアW杯トピック8選②】史上最高レベルのW杯を楽しむためのここまでの大きなトピック8つ②【後2試合】

後2試合!史上最高レベルのロシアW杯を振り返る、トピック9つの第二弾! ロシアW杯残すは後2試合!! 世界最高の祭典として申し分なく盛り上がってきた今大会は様々なサプライズと熱闘により史上最高レベルのW杯としてクライマックスを迎えようとしている。 い…

【ロシアW杯】日本代表に想いを馳せて【STAY GOLD】

ロシアW杯 日本の短い夢は終わった ロシアW杯決勝トーナメント一回戦ベルギー戦、ロスタイムでの失点で2-3での敗北。 日本代表史上初のW杯ベスト8を逃し、日本代表に乗せたサッカーファンの短い夢は終わった。 フレーズだけで見ると、日本サッカーのテンプレ…

【ここまでのロシアW杯9選】史上最高レベルのW杯を楽しむためのここまでの大きなトピック9つ

盛り上がってきたロシアW杯を更に盛り上がるための、ここまでのトピック9つ! ロシアW杯が盛り上がってきた! 個人的には記憶にないほど盛り上がっていなかったが、やっぱり見ていると惹きつけられるフットボールの原初的な魅力がジワジワと花開き、世界最高…

Jリーグに来た人来なかった人【大物サッカー選手の浪漫飛行】

【イニエスタ】Jリーグに大物外国人選手がやってくる!移籍シーズンの風物詩をまとめてみた! 毎年毎年、季節の風物詩は乙なもんだ。 春には桜、夏には星、秋には満月、冬には雪。それで十分酒は上手い。 比古清十郎はそう言っていた。なるほどと思ったド名…

【ロシアW杯の見方のススメ】サッカー日本代表 攻撃のデュオに想いを馳せる

W杯の見方のススメ サッカー日本代表を攻撃ユニット、黄金コンビとデュオで考えてみる 前回までの特集はコチラ! www.footballsoundtrack.com www.footballsoundtrack.com W杯イヤーだ。本番三ヶ月前にして日本代表はかつてない程ヤバいという風潮が強めだ。 …

【ロシアW杯の見方のススメ】 2018年W杯のモダンファンタジスタ10人

W杯の見方のススメ モダンフットボールにファンタジスタは輝けるのか www.footballsoundtrack.com 皆様は初めてW杯を見たのはいつでしょうか? 98年フランスW杯が僕のW杯デビューであった。 1994年アメリカW杯アジア予選の最終戦のロスタイムで失点し出場を…

【W杯観戦術】W杯の見方のススメ 同世代に想いを馳せる-1987年のW杯戦士たち-

W杯の見方のススメ 同年代のW杯出場選手をピックアップして追っかけてみる W杯イヤーである。ロシアとの時差は6時間近辺で、日本戦は夜9時~0時くらいでそこまで困らない。 きっとあらゆる場所でパブリックビューイングが行われ、街は騒ぎたい人で一杯のはず…

【忘れたくない選手まとめ】ファーガソンの雛鳥達 プレーヤーレビューまとめ

選手レビューのまとめ 90年台のマンUとサッカー界を彩った「ファーガソンの雛鳥達」 【カノッサの屈辱】とか【神の見えざる手】とか【ラプラスの悪魔】【オッカムの剃刀】とか響きの格好いい用語が、この世にはある。 そのものを現すのにビシっとハマってる…

【忘れたくない選手】スコールズに想いを馳せて-小さな中盤の巨人-

プレミアの申し子は、全時代的なダイナモとして時代に君臨した サッカー日本代表がいつになくヤバい。 決して絶望的ではないW杯の組み合わせでも、悲観的な意見がスタンダードで最もしっくりきてしまう。 その矛先は戦い方の方向性にまで飛び火し、日本サッ…

【速報2018W杯!日本はコロンビア・セネガル・ポーランドと対戦‼︎】2018年W杯グリープリーグ 全チームレビュー!

日本は初戦コロンビア・2戦目セネガル・3戦目ポーランドのグループH‼︎2018年ロシアW杯グループリーグ分け全チームレビュー! 日本は最後の最後までドロワーのファビオ・カンナヴァーロが引いてくれずに、32チーム中最後になった。 ポーランド・セネガル・コ…

【忘れたくない選手】ピルロに想いを馳せて-イタリア史上最高のパサーの感性-

イタリア史上最高の司令塔はW杯敗退に何を想う 60年ぶりにイタリアがW杯から姿を消す事になったニュースは全世界を駆け巡り、その衝撃にちょっとした混乱が起きている。 失態の責任を追及する人がいたり、凋落の兆しは少し前から感じていたと言う人がいたり…

【サッカー日本代表】ブラジル戦の想い出に想いを馳せる 後編【11.10 ブラジル戦】

3年振りのサッカー代表ブラジル戦!親しき強豪国との想い出を1987年生まれ的に振り返る 後編 前回はコチラ‼︎ www.footballsoundtrack.com 3年振りのサッカー代表ブラジル戦!親しき強豪国との想い出を1987年生まれ的に振り返る 後編 2001年6月4日 コンフェデ…

【サッカー日本代表】ブラジル戦の想い出に想いを馳せる 前編【11.10 ブラジル戦】

3年振りのサッカー代表ブラジル戦!親しき強豪国との想い出を1987年生まれ的に振り返る 行きたいリゾートとか、行きたい好きな国とかそう言うのではなく、自分の国に入りこんできてて尚、親しみが持てる国って日本人にとっては意外と少ないんじゃないだろう…

【忘れたくない選手】カカに想いを馳せて-王国ブラジルの主人公−

奇跡の貴公子、ブラジルのカカに想いを馳せる フットボールのプレーを評する時に、まるで漫画の様だ、と評する事は多々ある。 ネットが千切んばかりのパワーの長距離弾丸シュートや、虹のエフェクトが掛かりそうな美しい弧を描くボールの軌道、或いはオーバ…

【忘れたくない選手】フェルナンド・トーレスに想いを馳せて‐不器用な神童は不敵に笑う‐

君こそヒーロー フェルナンド・トーレスに想いを馳せる スポーツには浪漫が欠かせないと思うのだ。六角形のグラフで能力を表した時、綺麗な角形を形成するよりも、尖ってる歪な形の方が浪漫を感じる。ただ、数字上とか理論上は問題なくとも、実際そうは行か…

【アジア最終予選データを見る】日本代表 W杯出場権獲得!データで振り返る最終予選 後編

データで見る最終予選後編 ゴールとアシストと失点の仕方を考えて見た 前編はこちら! www.footballsoundtrack.com データで見る最終予選後編 ゴールとアシストと失点の仕方を考えて見た 日本の成績 得点・失点の仕方 選手に想いを馳せる このデータを読み解…

【アジア最終予選データを見る】日本代表 W杯出場権獲得!データで振り返る最終予選 前編

データで振り返る日本代表の選手達と戦い方! 8月31日、オーストラリアとの最終予選9試合目。 終わってみれば結果的に盤石の戦い方で勝利し、6大会連続のW杯を決めた日本代表。 昨年の今日から始まったW杯最終予選。1年間僕らを楽しませてくれた。 そう思え…

【サッカーアジア最終予選】ここまでの勝ち点整理&オーストラリア戦メンバープレビュー

W杯最終予選9戦目 オーストラリア戦に想いを馳せる ほぼ一年前の2016年9月から始まった2018年ロシアW杯アジア最終予選。 その初戦、日本はホームにUAEを迎え1−2で敗れた。 そこから1年をかけ、8試合を終え次が9試合目。 毎回長く波乱を含むW杯最終予選は、過…

【忘れたくない選手】ルイス・フィーゴに想いを馳せて−嫉妬の炎を受け止めた世界最高の裏切り者−

禁断の移籍を果たした銀河系の10番、ルイス・フィーゴに想いを馳せるプレーヤーレビュー。 また夏が終わる。 世界のフットボールは、少しずつ新しいシーズンが始まりつつある。 いつの間にか始まっている感が毎年増しているのは慣れなんだろうな。 今年もオ…

【忘れたくない選手】アイマールに想いを馳せて エピローグ‐甘い魅惑の天才プレイヤーのフットボール人生‐

www.footballsoundtrack.com ベンフィカで輝きを取戻し、マラドーナ率いる代表にもカムバックし、未だその芸術が一線級だった事を示したアイマール。 時折見せるキレは間違いなく往年の彼そのものであり、それも緩急となってベテランらしい円熟味を纏わせた…

【サッカーアジア最終予選】イラク戦ドラマチックマッチレビュー&勝ち点整理【長編】

再び中東の地に立ち、アジア最終予選8戦目に挑む 如何にカッコよく酷評するか 6/13、日本時間午後21時。比較的見やすい時間帯でのキックオフで見ている人も多かったんじゃないかと思う。 もう最終予選も8試合目であり、残す所3試合。まだ日本のW杯は決まって…

【サッカーアジア最終予選】シリア戦からイラク戦へ 条件とメンバーへ想いを馳せる【勝ち点整理】

親善試合、積極的なシリアに1-1の引き分け。香川負傷のままアウェーのイラク戦に臨む日本代表に想いを馳せる。 6/7、最終予選アウェーのイラク戦を前に親善試合のシリア戦を1-1の引き分けで終えた。 思いっきりのフルメンバーでコンディション調整の舞…

【忘れたくない選手】アイマールに想いを馳せて 後篇2‐甘い魅惑の天才プレイヤーのフットボール人生‐

www.footballsoundtrack.com 何か覚悟を決めた様に見えたサラゴサでのアイマール。 どのチームでもいいのだ。 攻撃的な自らの意思を貫き通し、無様に散る事になろうが魅惑的なフットボールプレーヤーとして完遂する。そのためにはなんだってする。自分のプレ…

【忘れたくない選手】ルイ・コスタに想いを馳せて-幸せをもたらすマエストロ-

幸せを運ぶ10番、マヌエル・ルイ・コスタに想いを馳せるプレイヤーレビュー。 頼りになる人ってどういう人なんだろうかと考える。 付いて来い系の兄貴分的な人もいるけど、どうも俺頼りになるだろ?感が凄い。逆に輪から離れた所で、冷静にみんなこんなんで…

【サッカーまとめ】忘れたくないフットボールプレーヤーまとめ10選【90~00年代】

増えてきたフットボールプレーヤーレビュー記事のリライト&まとめ記事 いつもご覧いただいている皆様ありがとうございます! yellowScaleです! 少しずつ書いてきた忘れたくない選手のレビューが増えてきたので、多くの人に見て頂いている順番にリライトし…