Football soundtrack 1987-音楽とサッカーに想いを馳せる雑記‐

1987年生まれサッカー・音楽(ROCK)好きがサッカー・音楽・映画などについて思いを馳せる日記

サッカー

【速報2018W杯!日本はコロンビア・セネガル・ポーランドと対戦‼︎】2018年W杯グリープリーグ 全チームレビュー!

日本は初戦コロンビア・2戦目セネガル・3戦目ポーランドのグループH‼︎2018年ロシアW杯グループリーグ分け全チームレビュー! 日本は最後の最後までドロワーのファビオ・カンナヴァーロが引いてくれずに、32チーム中最後になった。 ポーランド・セネガル・コ…

【忘れたくない選手】ピルロに想いを馳せて-イタリア史上最高のパサーの感性-

イタリア史上最高の司令塔はW杯敗退に何を想う 60年ぶりにイタリアがW杯から姿を消す事になったニュースは全世界を駆け巡り、その衝撃にちょっとした混乱が起きている。 失態の責任を追及する人がいたり、凋落の兆しは少し前から感じていたと言う人がいたり…

【サッカー日本代表】ブラジル戦の想い出に想いを馳せる 後編【11.10 ブラジル戦】

3年振りのサッカー代表ブラジル戦!親しき強豪国との想い出を1987年生まれ的に振り返る 後編 前回はコチラ‼︎ www.footballsoundtrack.com 3年振りのサッカー代表ブラジル戦!親しき強豪国との想い出を1987年生まれ的に振り返る 後編 2001年6月4日 コンフェデ…

【サッカー日本代表】ブラジル戦の想い出に想いを馳せる 前編【11.10 ブラジル戦】

3年振りのサッカー代表ブラジル戦!親しき強豪国との想い出を1987年生まれ的に振り返る 行きたいリゾートとか、行きたい好きな国とかそう言うのではなく、自分の国に入りこんできてて尚、親しみが持てる国って日本人にとっては意外と少ないんじゃないだろう…

【忘れたくない選手】カカに想いを馳せて-王国ブラジルの主人公−

奇跡の貴公子、ブラジルのカカに想いを馳せる フットボールのプレーを評する時に、まるで漫画の様だ、と評する事は多々ある。 ネットが千切んばかりのパワーの長距離弾丸シュートや、虹のエフェクトが掛かりそうな美しい弧を描くボールの軌道、或いはオーバ…

【忘れたくない選手】フェルナンド・トーレスに想いを馳せて‐不器用な神童は不敵に笑う‐

君こそヒーロー フェルナンド・トーレスに想いを馳せる スポーツには浪漫が欠かせないと思うのだ。六角形のグラフで能力を表した時、綺麗な角形を形成するよりも、尖ってる歪な形の方が浪漫を感じる。ただ、数字上とか理論上は問題なくとも、実際そうは行か…

【アジア最終予選データを見る】日本代表 W杯出場権獲得!データで振り返る最終予選 後編

データで見る最終予選後編 ゴールとアシストと失点の仕方を考えて見た 前編はこちら! www.footballsoundtrack.com データで見る最終予選後編 ゴールとアシストと失点の仕方を考えて見た 日本の成績 得点・失点の仕方 選手に想いを馳せる このデータを読み解…

【アジア最終予選データを見る】日本代表 W杯出場権獲得!データで振り返る最終予選 前編

データで振り返る日本代表の選手達と戦い方! 8月31日、オーストラリアとの最終予選9試合目。 終わってみれば結果的に盤石の戦い方で勝利し、6大会連続のW杯を決めた日本代表。 昨年の今日から始まったW杯最終予選。1年間僕らを楽しませてくれた。 そう思え…

【サッカーアジア最終予選】ここまでの勝ち点整理&オーストラリア戦メンバープレビュー

W杯最終予選9戦目 オーストラリア戦に想いを馳せる ほぼ一年前の2016年9月から始まった2018年ロシアW杯アジア最終予選。 その初戦、日本はホームにUAEを迎え1−2で敗れた。 そこから1年をかけ、8試合を終え次が9試合目。 毎回長く波乱を含むW杯最終予選は、過…

【忘れたくない選手】ルイス・フィーゴに想いを馳せて−嫉妬の炎を受け止めた世界最高の裏切り者−

禁断の移籍を果たした銀河系の10番、ルイス・フィーゴに想いを馳せるプレーヤーレビュー。 また夏が終わる。 世界のフットボールは、少しずつ新しいシーズンが始まりつつある。 いつの間にか始まっている感が毎年増しているのは慣れなんだろうな。 今年もオ…

【忘れたくない選手】アイマールに想いを馳せて エピローグ‐甘い魅惑の天才プレイヤーのフットボール人生‐

www.footballsoundtrack.com ベンフィカで輝きを取戻し、マラドーナ率いる代表にもカムバックし、未だその芸術が一線級だった事を示したアイマール。 時折見せるキレは間違いなく往年の彼そのものであり、それも緩急となってベテランらしい円熟味を纏わせた…

【サッカーアジア最終予選】イラク戦ドラマチックマッチレビュー&勝ち点整理【長編】

再び中東の地に立ち、アジア最終予選8戦目に挑む 如何にカッコよく酷評するか 6/13、日本時間午後21時。比較的見やすい時間帯でのキックオフで見ている人も多かったんじゃないかと思う。 もう最終予選も8試合目であり、残す所3試合。まだ日本のW杯は決まって…

【サッカーアジア最終予選】シリア戦からイラク戦へ 条件とメンバーへ想いを馳せる【勝ち点整理】

親善試合、積極的なシリアに1-1の引き分け。香川負傷のままアウェーのイラク戦に臨む日本代表に想いを馳せる。 6/7、最終予選アウェーのイラク戦を前に親善試合のシリア戦を1-1の引き分けで終えた。 思いっきりのフルメンバーでコンディション調整の舞…

【忘れたくない選手】アイマールに想いを馳せて 後篇2‐甘い魅惑の天才プレイヤーのフットボール人生‐

www.footballsoundtrack.com 何か覚悟を決めた様に見えたサラゴサでのアイマール。 どのチームでもいいのだ。 攻撃的な自らの意思を貫き通し、無様に散る事になろうが魅惑的なフットボールプレーヤーとして完遂する。そのためにはなんだってする。自分のプレ…

【忘れたくない選手】ルイ・コスタに想いを馳せて-幸せをもたらすマエストロ-

幸せを運ぶ10番、マヌエル・ルイ・コスタに想いを馳せるプレイヤーレビュー。 頼りになる人ってどういう人なんだろうかと考える。 付いて来い系の兄貴分的な人もいるけど、どうも俺頼りになるだろ?感が凄い。逆に輪から離れた所で、冷静にみんなこんなんで…

【サッカーまとめ】忘れたくないフットボールプレーヤーまとめ10選【90~00年代】

増えてきたフットボールプレーヤーレビュー記事のリライト&まとめ記事 いつもご覧いただいている皆様ありがとうございます! yellowScaleです! 少しずつ書いてきた忘れたくない選手のレビューが増えてきたので、多くの人に見て頂いている順番にリライトし…

【フットボールコラム】不思議な巧さをもった選手達【奥大介・馬場憂太・バレロンとか】

近代サッカーの強靭さに寂しさを覚え、巧さに想いを馳せるコラム こうブログをやって文章を書いていると、あまり言葉を安売りしたくなくなってくる妙な感覚に陥る。特有の良いフレーズは適所で使えればすごくうれしいし、でもその反面ありふれた言葉は上手く…

【久保建英 選出】サッカーU-20 W杯に想いを馳せるレビュー【日本メンバー・レギュレーション・予定】

20歳以下のサッカーワールドカップ U-20W杯2017レギュレーションとメンバー 2018年のロシアW杯の最終予選も終盤を迎えてきているが、昨年アジアを1位で制したU-20日本代表は、2017年5月20日開幕のFIFA U-20W杯に出場する。 お隣のライバル国韓国で開催され…

良い試合を見た!マンU対チェルシーの唐突なレビュー【プレミアリーグマッチレポート】

たまたま見た名試合列伝 毎年毎年の事なんだが、欧州サッカーを見たい気持ちもあるんだが、なかなかそうもいかない。 プロ野球も開幕し、NBAもプレーオフに入り、サッカーの日本代表戦だってある。 でも欧州サッカーは面白い。BSで撮ったものを見てて、…

【忘れたくない選手】アンリとベルカンプに想いを馳せて-強かったアーセナル-

エレガントでアンタッチャブルな2トップに想いを馳せる まさに伝説を目撃しようとしているのに、その事の大きさに気づいていないってことは良くある事だ。 海の向こうだと尚更である。 僕にとってThe invinciblesアーセナルはそうやって誕生していた。 2003-…

【サッカーアジア最終予選】タイ戦と今後のメンバーに想いを馳せる【勝ち点整理】

3/28 ホームのタイ戦に4得点勝利 ちぐはぐも目立ったが首位に 香川・岡崎・久保・吉田のゴールで結果的に見れば完勝だった。 が、中盤のパスを狙われまくりターンオーバーの連続でショートカウンターを浴び続け、余裕を見せてドヤ顔で止めていたがかなり危な…

【サッカーアジア最終予選】UAE戦の勝利とメンバーに想いを馳せる【勝ち点整理】

アウェーUAE戦に完勝!残りスケジュールと勝ち点計算とメンバーに想いを馳せる 3/24、日本代表はUAEを下し初戦のリベンジを果たした。深夜なのにたくさんの人が見てたようだ。 久保の1ゴール1アシスト、今野のゴールとスタメンは起用に応えた。 前半後半…

【サッカー最終予選後半戦開始】UAE戦タイ戦 代表メンバー発表に想いを馳せる【勝ち点整理】

3/23 UAE戦 3/28 タイ戦 へ向けた代表メンバー発表! なんだかんだ日本中がWBCに沸く中、サッカー日本代表も最終予選の後半戦を一週間後に控え、日本代表メンバーを発表した。 23人枠の所、25名を召集し、2名が落ちる事になる。 誰が落ちるのか、どう…

【忘れたくない選手】アイマールに想いを馳せて 後篇1‐甘い魅惑の天才プレイヤーのフットボール人生‐

www.footballsoundtrack.com 結果的に見れば、ここまでがアイマールのキャリアで最も栄冠に溢れた瞬間だった。 そして、これ以上の栄光はアイマールの元に訪れることはなかった。 それでもここからのキャリアは、再び栄光へ向かい、傷だらけになりながらがむ…

【コラム】カズの誕生日に思うベテランプレーヤーの是非

50歳のレジェンドのセレモニーと開幕戦 カズが50歳の誕生日を迎えた様だ。 石原軍団的な壮年の格好良さを身に纏い、サッカーだけでないニュースになるスターってのは、やっぱり凄い。 ただ、Jリーグの大幅な改革があり、各クラブが本気度をひしひしと見せる…

【忘れたくない選手】デルピエロに想いを馳せて-ファンタジー世界の主人公‐

漫画の主人公の様なプレーヤー、アレッサンドロ・デルピエロに想いを馳せて 地球上のサッカー少年はもれなくキャプテン翼を読んで大人になったと言っていい。 この間40代のサッカーファンがキャプつばを知らないハタチそこそこサッカーファンを非国民扱いし…

【名選手・名監督】監督・名波とジダンに想いを馳せる【似てる同い年】

同い年の若手監督、かつてのレジェンドの監督に想いを馳せる フットボールには浪漫が必要だ。 野球ゲームみたいなもので、全ての能力がオールAの選手より、Cが中心で良くてBだけどプラスαで能力な上がる特殊能力をたくさん持っていた方が魅力的な選手な気が…

【忘れたくない選手】シャビ・アロンソ引退に想いを馳せる-5つ星のエレガントプレーヤー

スペイン・イングランドで名を馳せた名プレーヤー、シャビ・アロンソに想いを馳せる 紳士的とは、かなり広義の言葉で便利な言葉である。 意味は広く、ジェントルマンである事で、礼儀正しかったり、レディーファーストだったり、ステッキ持ってたり、ハット…

【忘れたくない選手】フランク・ランパード引退に想いを馳せて

イングランド黄金世代の象徴、フランク・ランパードに想いを馳せて 最初は何でこんなに大物扱いされているんだろうと思った選手だった。 第一印象ってのは無責任なものだ。 派手な技術=巧いって図式は単純だけど、フットボールは僕らの考えよりもう少し複雑…

【忘れたくない選手】今、中村俊輔に想いを馳せる-ファンタジスタのエンドロール-

今、中村俊輔に想いを馳せるレビュー 今、中村俊輔は何を思っているのだろうか。 移籍の報道の顛末を見てそう思う。 その胸中を慮るとこっちの胸が張り裂けそう、とまではいかないが、数々の思惑に振り回された感もあるだけに、いい選択を選んだ清々しさと後…