Football soundtrack 1987-音楽とサッカーに想いを馳せる雑記‐

1987年生まれサッカー・音楽(ROCK)好きがサッカー・音楽・映画などについて思いを馳せる日記

【2017年Green Day裏ベストB面】グリーンデイのベストに入っていない曲でベストを作る26曲のサウンドトラック【Greatest Hits: God's Favorite Band】

グリーンデイ最新ベストアルバム”God's Favorite Band”リリース記念、1987年FS的に裏ベスト26曲選んでみた。 【前半の12曲はコチラ!】 www.footballsoundtrack.com 【本当の2017年発売のベストはこちら!】 グレイテスト・ヒッツ:ゴッズ・フェイバリット・バ…

【長野旅行記③】Rock音楽と行く長野、戸隠・湯田中温泉1泊2日旅行記【おすすめ湯田中温泉郷】

音楽を持って、長野県の戸隠・湯田中に行ってきた その①はこちら! www.footballsoundtrack.com その②はこちら! www.footballsoundtrack.com これまでの旅行記はこちら! www.footballsoundtrack.com www.footballsoundtrack.com 音楽を持って、長野県の戸…

【2017年Green Day裏ベストA面】グリーンデイのベストに入っていない曲でベストを作る26曲のサウンドトラック【Greatest Hits: God's Favorite Band】

グリーンデイ最新ベストアルバム”God's Favorite Band”リリース記念、1987年FS的に裏ベスト26曲選んでみた。 僕が生まれた1987年に結成したグリーンデイ。 という事は今年で僕と同い年の結成30年。 そんな節目に、15年前2002年発売の1枚目のベストアルバム”…

【長野旅行記②】Rock音楽と行く長野、戸隠・湯田中温泉1泊2日旅行記【おすすめパワースポット 戸隠神社】

音楽を持って、長野の戸隠・湯田中に行ってきた その①はこちらから! www.footballsoundtrack.com 前回の旅行記はこちら! www.footballsoundtrack.com www.footballsoundtrack.com 音楽を持って、長野の戸隠・湯田中に行ってきた 中間地点の中社〜戸隠そば …

【長野旅行記①】Rock音楽と行く長野、戸隠・湯田中温泉1泊2日旅行記【おすすめパワースポット 戸隠神社】

音楽を持って、長野県の戸隠・湯田中に行ってきた 平日に遅めの夏休みを2連休を使って、長野県・戸隠神社と湯田中温泉郷に一泊旅行に行ってきた。 行ってきたのは、9月末のこと。 iPodをシャッフルして、その時に流れてた曲、そして光景に心に留まった音楽と…

【映画ネタバレビュー】ブラウン管の向こうから ’ショコラ’に想いを馳せる 後編-ショコラの見どころ-【I’m not partial to big, sloppy good-byes】

ブラウン管の向こうから届く絶妙な映画たち 後編 あらすじと概要は前編で! www.footballsoundtrack.com ブラウン管の向こうから届く絶妙な映画たち 後編 ショコラの見どころ❶ アクセントの強い描写 ショコラ見どころ❷ キャラクターとセリフ ショコラ見どころ…

【映画ネタバレビュー】ブラウン管の向こうから ’ショコラ’に想いを馳せる 前編-概要あらすじ-【I’m not partial to big, sloppy good-byes】

ブラウン管の向こうから届く絶妙な映画たち 映画を観る。 映画館ではなく、家で。 レンタルDVDでもオンデマンドもなく、テレビ放送で。 テレ東の午後を始め、BSで深夜やってるのを撮っといて後で見たり、金曜ロードショーとかを撮り貯めたり。 ブラウン管の…

【サッカー日本代表】ブラジル戦の想い出に想いを馳せる 後編【11.10 ブラジル戦】

3年振りのサッカー代表ブラジル戦!親しき強豪国との想い出を1987年生まれ的に振り返る 後編 前回はコチラ‼︎ www.footballsoundtrack.com 3年振りのサッカー代表ブラジル戦!親しき強豪国との想い出を1987年生まれ的に振り返る 後編 2001年6月4日 コンフェデ…

【サッカー日本代表】ブラジル戦の想い出に想いを馳せる 前編【11.10 ブラジル戦】

3年振りのサッカー代表ブラジル戦!親しき強豪国との想い出を1987年生まれ的に振り返る 行きたいリゾートとか、行きたい好きな国とかそう言うのではなく、自分の国に入りこんできてて尚、親しみが持てる国って日本人にとっては意外と少ないんじゃないだろう…

【雑記2】トランプ来日と若者の涙とリバースの声【The World Has Turned And Left Me Here】

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」備忘録と雑記として日記の様なもの2 慌ただしい3連休だった。仕事もそれなりに繁盛して忙しく、疲れてもいた。 そんな連休最終日、都会の真ん中で午前中を過ごしたら厳戒態勢で物々しい。 トランプ大統領が来るら…

フーファイからウィーザーまでの幸せな40日【9-10月ROCK新譜まとめ】【Foo Firhters/Hi-STANDARD/Liam Gallagher/Beck/Weezer】

一人のROCK音楽ファンにとって幸せな40日間のまとめ 近年のRockシーンはまるで結託しているかの様に、ビッグタイトルのアルバムをリリースラッシュと言うべきレベルでまとめて出してくる。 昨年にもそんな事があったように想うけど、今年は特に濃厚で芳醇な…

【今月の新譜④】Weezer ”Pacific Daydream”【全曲レビュー】

僕らのWeezerの不思議な最高傑作が届いた。 2週間連続の台風により、様々なニュースが吹き飛ばされた様に、個人的な感触では10月の超絶怒涛のリリースラッシュに吹き飛ばされそうになったウィーザーの新アルバム。 でもやっぱりウィーザーは一番好きだし、フ…

【Hi-STANDARD 20曲 後編】1987年生まれによるハイスタ回顧録2【今聴かずにいられない時代に残って来た重要な20の名曲】

今聴かずにいられない時代に残って来た重要なハイスタ20の名曲 前編の前書きはこちら! www.footballsoundtrack.com 今聴かずにいられない時代に残って来た重要なハイスタ20の名曲 1."Stay Gold"-1999年 2."Can't Help Falling In Love"-2000年 3."New Life"…

【Hi-STANDARD 20曲 前編】1987年生まれによるハイスタ回顧録2【今聴かずにいられない時代に残って来た重要な20の名曲】

1987年生まれによるHi-STANDARD回顧録2❕20の名曲集の前編 長い前書き 2017年、ちょうど30歳になる1987年生まれの僕はいわゆる’ハイスタ世代’と呼ばれる世代ではない。 前にも書いたが生まれながらのパンクスではなかった僕のAirJam2000とかハイスタ絶頂期の…

【Weezerの最近の事】フーファイターズとのジョイントツアーに想う事【新アルバム 'Pasific Daydream' 2017.10.27】

Weezerの新アルバム発売ともに、フーファイターズとのジョイントツアーが発表された Weezerの新アルバム’Pasific Daydream’が2017年10月27日に発売される。 今年の夏くらいには先行でリードトラックの'Feel Like Summer'を発表。 最新な高次の反響音に包まれ…

【30歳】ロックスター&フットボールスター達の30歳【三十路】【長編】

30歳になったので敬愛すべきロックスター&フットボールスターたちは30歳の時何をしていたのか調べてみた! 今月でいよいよ30歳になった。 目に見える程の肉体的な衰えはないが、緋村剣心が、飛天御剣流を打てなくなる様に、身体の奥に淀みの様なひっかかり…

【長編】Simple Plan Live 'No Pads,No Helmets...Just Balls' Tour に行ってきた!【ライブレポート】

俺たちのシンプルプランのライブに行ってきた! 2017.10.18。 僕は10月後半生まれなんだが、この時期の誕生日って先取りで冬物を貰う事が多い。 手袋とかセーターとか、1番多いのはマフラーだ。 有難いんだけど、まだフル回転で使うまでには寒くなくて置いて…

【忘れたくない選手】カカに想いを馳せて-王国ブラジルの主人公−

奇跡の貴公子、ブラジルのカカに想いを馳せる フットボールのプレーを評する時に、まるで漫画の様だ、と評する事は多々ある。 ネットが千切んばかりのパワーの長距離弾丸シュートや、虹のエフェクトが掛かりそうな美しい弧を描くボールの軌道、或いはオーバ…

【今月の新譜③】Beck 'Colors'

ハイスタに続き、リアムに続き、オルタナ王子ベックの新作カラーズに想いを馳せる! いつもご覧いただきありがとうございます! 今月の新譜3枚目は、オルタナ王子のベックの新作を聴きました! 前作の’モーニング・フェイズ’の幻想世界でグラミー賞も獲得し…

【今月の新譜②】Liam Gallagher ’As You Were'

ハイスタに続き、あのリアムのアルバム!リアム・ギャラガーの新アルバム’アズ・ユー・ワー’に思いを馳せる いつもご覧頂きましてありがとうございます! 今月の新譜は、もの凄いラインナップ。 ハイスタに続き、リアム・ギャラガーのファースト・ソロ・アル…

【今月の新譜】Hi-STANDARD "The Gift"&"Live at AIR JAM 2000"

一生、味わえる事がないと思っていたハイスタの新譜が、いよいよ手元にきた! いつもご覧頂きましてありがとうございます! yellowScaleです! 今月最初の新譜レビューはもちろんハイスタだ。 昨年のシングルから約1年、復活のエアジャム2011から6年、最後の…

【長編サッカーに合うRock音楽 決定版】footballsoundtrack the Best-サッカーに合うオルタナティブロックを探す旅【サッカーに合う音楽 Pop Punk,Alternative Rock,Power Pop,Garage Rock 20選】

ここまでの160曲からベスト!300時間位聴きながら蹴って分かったサッカーに合う音楽20選決定版 いつもご覧いただいている皆様本当にありがとうございます。 このFootball soundtrack1987というブログの1987ってのは1987年生まれって事で、という事は僕は今年…

【忘れたくない選手】フェルナンド・トーレスに想いを馳せて‐不器用な神童は不敵に笑う‐

君こそヒーロー フェルナンド・トーレスに想いを馳せる スポーツには浪漫が欠かせないと思うのだ。六角形のグラフで能力を表した時、綺麗な角形を形成するよりも、尖ってる歪な形の方が浪漫を感じる。ただ、数字上とか理論上は問題なくとも、実際そうは行か…

【今月の新譜】Foo fighters "Concrete and Gold”

世界最強のロックバンドの全力の美しさ Foo fighters "Concrete and Gold”に想いを馳せる。 いつもご覧頂いている皆様ありがとうございます! yellowScaleです。 今月の新譜を紹介する記事、まずはこのアルバムから。 いよいよ発売となったフーファイターズ…

【静岡旅行記】Weezerと行く柿田川名水旅行記【三島・富士山・名水柿田川】

Weezerと共に静岡へ。名水・柿田川を見てきた。 前回の旅はこちら www.footballsoundtrack.com 静岡の方に用があったのだ。 5分の2くらい仕事の用。 ちょっと悔しいので本来の予定より1日前に行って、色々歩いてみようと思い立った。 どうせならと聴くバンド…

Foo Fightersに想いを馳せる【バンドレビュー・ソングレビュー】【ニューアルバム "Concrete And Gold"9.15】

世界最強のロックバンドを紐解く フーファイターズに想いを馳せて 色んなバンドの音楽を長い事聴いていると、ふと天啓の様に急にあのバンドを聴きたい!という衝動が訪れる事がある。 シャッフルをぶった切って、そのバンドを狙って聴いた時の高揚感は、いつ…

【バンドレビュー】Circa Wavesに思いを馳せる【モダンロックバンドに心を打たれた小コラム】

僕の夏に強烈なインパクトを残した新進気鋭の若手ロックバンドに想いを馳せる その2 この夏心に残ったバンドのレビューその2。 www.footballsoundtrack.com サーカウェイヴスは2-3年前から騒がれていたバンドだった。 この惑星で1番の、とか 今聴くべきUKロ…

【映画レビュー】ブラウン管の向こうから ’最高の人生の見つけ方’に想いを馳せる【The Bucket List】

ブラウン管の向こうから届く絶妙な映画たち 映画を観る。 映画館ではなく、家で。 レンタルDVDでもオンデマンドもなく、テレビ放送で。 テレ東の午後を始め、BSで深夜やってるのを撮っといて後で見たり、金曜ロードショーとかを撮り貯めたり。 ブラウン管の…

【バンドレビュー】SWMRSに思いを馳せる【モダンパンクロックバンドに心を打たれた小コラム】

僕の夏に強烈なインパクトを残した新進気鋭の若手ロックバンドに想いを馳せる その1 以前もサマソニレビューで触れたが、この夏見た新進気鋭の若手ロックバンドのステージに僕は想像の万倍心を打たれた。 スイマーズとサーカウェイヴス。 www.footballsoundt…

【アジア最終予選データを見る】日本代表 W杯出場権獲得!データで振り返る最終予選 後編

データで見る最終予選後編 ゴールとアシストと失点の仕方を考えて見た 前編はこちら! www.footballsoundtrack.com データで見る最終予選後編 ゴールとアシストと失点の仕方を考えて見た 日本の成績 得点・失点の仕方 選手に想いを馳せる このデータを読み解…