Football soundtrack 1987-音楽とサッカーに想いを馳せる雑記‐

1987年生まれサッカー・音楽(ROCK)好きがサッカー・音楽・映画などについて思いを馳せる日記

【今月の新譜①】All Time Low 'Last Young Renegade'

今月の新譜!!ポップパンク最前線オールタイムロー、最新アルバムを聴いた

いつもご覧いただいている皆様ありがとうございます!

yellowScaleです。

今月も買って聴いたばかりの新譜を紹介していきます!

今月最初は前回想いを馳せたばかり、サマソニ2017にも来る新世代の先頭を行くポップパンクバンド、All Time Lowの7枚目のオリジナルアルバムをレビューします。

 

www.footballsoundtrack.com

 

www.footballsoundtrack.com

 

All Time Low 'Last Young Renegade'

iTunesダウンロード

Last Young Renegade

Last Young Renegade

  • オール・タイム・ロウ
  • オルタナティブ
  • ¥1600

 

amazon購入

ラスト・ヤング・レネゲイド

ラスト・ヤング・レネゲイド

  • アーティスト: オール・タイム・ロウ,ティーガン&サラ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2017/06/02
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

2年振りとなる7thアルバムは意欲的であり挑戦的な内容になっている。

以前、New Found Grolyの今年のアルバムを聴いた時も近代的な変貌を遂げていて、そうか、と思った。

www.footballsoundtrack.com

予想通りの変化ぶりである意味幅広い規模になった彼らのポップパンク。

ポップパンク的瞬間は少なく、バンドサウンド以外の音が漂う。
しかし冷たさはない。
柔軟さというか、変貌振りに逆に良く考えるとバンド自体のスケールを感じるし、時代を投影したあるべき姿なのだと思う。

 


All Time Low: Last Young Renegade [OFFICIAL VIDEO]

80年代の香り漂うパワーポップ的なシンセロック
艶やかで響きがあって、その上に彼らのセクシーさが相まって大人の音楽を感じさせる。
敢えて古いシンセを使ったらしい。

ラストヤングレネゲイドの決意も滲んで来る。

大人になる前の最後の反逆に彼らが選んだのはより広範囲に響く音

ジミーイートワールド的美メロは憂いの青に覆われる間違いなく彼らの新しい姿。

この夜のイメージ太陽の輝くさまの様な彼等のショーで、新しいエッセンスを運ぶ事になるだろう。

 

気になったトラックは①Last Yong Renegadeの時空を超えて再現されるようなシンセパワーポップ感、③Dirty Laundryの低く低く底の見えない美しさと静かなエモーション、⑤Nice2KnoUのクールに振り切る今までにないポップパンク感あたり。

 


All Time Low: Nice2KnoU [OFFICIAL VIDEO]

 

サマソニも楽しみなライブで聴いてみたい感たっぷり。

良かったら聞いてみてください。